2006年01月25日

名前にこだわることはないと思う

今日もコーエーな話でいこうと思う。
遙か3運命の迷宮が出るなぁと思っていたら、こんなのも出るらしい。
あ、遙かじゃないよ。

ネオ・アンジェリーク

なにがいったい「ネオ」なんだー!!!
システムも異なっているし、守護聖っていう存在がないんだったらアンジェの名をつけるのはやめようよ。
別に世界は一緒でもアンジェに拘ることないと思う。
もしくは、なんかこのゲームにタイトルつけて、「アナザーアンジェ」とかなんかつければよかったんじゃないかしら?
そっちのほうが私としてはマシなような気がする。
アンジェは2までしかやってない私が言うような話じゃないのかもしれないけどね。
ええ、教官達が守護聖になっていることすら知らなかった人ですから。

このネオ・アンジェはまだキャラが主人公抜きで4人しか紹介されてないんですけど、もっと増えますよねぇ?
攻略キャラが4人って寂しいんですけど。
とりあえず半分紹介しました〜ってことでよいかしら?
早くギャラリー見せてくれないかなー。
あ、買うかどうかはわかんないけどね。
サンプルVoiceは聞いてみたけど、白い人のセリフがなんか恥ずかしかった…。
みょーなツボに入ったのかもしれない。

それにしてもコーエーは3月に売り上げを出したいのか?
遙か3運命の迷宮もそうなんだけど、ネオ・アンジェも3月発売だよ。
前のblogに書いたトレカも3月だしねぇ。
posted by ひーちゃん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。