2006年03月22日

どこかで聞いた声では…

何気なく「徳光&安住の感動再会“逢いたい”SP8」とやらをみておりました。
なーんかこのナレーション気になる…。
絶対に聞いたことあるよ、この声。
しばらく考えた…。






あ、これってもしかして。


遙か3で「神子…」っていう置鮎さんの声じゃ!?


なんか気になる声だよ、確かに。
でも置鮎さんの声なら、バルドフェルドさんとか手塚部長の声の方が好きなんだがなぁ…。
白龍かぁ…そっちは小さいVerの大谷さんの方が好き。
遙かだったら置鮎さんはアクラムだよ。

2時間ぐらいずーっと白龍Verの置鮎さんの声を聞いた…今回のTV。
たしかに逢いたい…だったら手塚部長の声でナレーションはちょっと違うかもしれないなぁ。

最後ナレーションが本当に置鮎さんだったか確認しようと思っていたが、いつのまにか番組終わってました。
でも、あの声は間違いないさー…たぶん。
posted by ひーちゃん at 21:16| Comment(28) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

戦国自衛隊関ヶ原の戦い

1部を見て2部も見るぞー!!!って思ったんですが、1時間ほど見逃しました(泣)
なんで録画しなかったかなー私。
残業ナシで帰れるって思ったのが間違いでした。

この話、なんとなくラストはイヤな予感してましたが、本当にバッドエンドでした。
伊庭さんの神社エピソードや帰ったらまず何をする?っていう話をしている時点でダメかも…って思いました。
残り時間を考えると十分バッドになる要素あるなぁって思ったわけです。
でもね、伊庭さんの最後は悲しすぎですよ。
あとほんの少しタイムスリップが早ければ生きて現代に帰っていたのに。
こうならないかなって期待したのは以下のこと。

その1:伊庭さんは負傷しながらも現代に帰る。
    重体だがなんとか生き残る。
    元気になった後で例の神社を訪れる。
その2:秀秋が盾になった瞬間にタイムスリップ。
    伊庭さんは「秀秋ー!!!」って叫びながら泣く。
    とりあえず伊庭さん無事。
その3:伊庭さんと秀秋で現代へタイムスリップ。
    秀秋は重体だがなんとか生き残る。
    伊庭さん無事。
その4:夢オチでみんな無事。

1〜3に関しては仲間はみんな死亡(サトエリと布施さん除く)

最後の現代に戻ったサトエリはよくわかりませんでした。
サトリを開いているんですか???
神社での伊庭さん妻子エピソードでは不覚にも涙が出ちゃいました。
こういうの弱いです。

まぁ、いくら現代の技術といっても、何万という大軍に対しては勝てるものではないですね。
戦国武将も鉄砲というものは持ってますしね。
私は弾薬とか燃料がいつ尽きるだろうかって、すごく気にしながら見てました。
だって尽きたときが最期だと思ったので。

最後はいろいろ賛否両論あるかもしれませんが、なかなか面白い話だったとは思います。
個人的には伊庭さんには生きていてほしかったし、秀秋だって生きていてほしかったです。
もちろん仲間の方達もです。
23:10で放映が終わらないものかと本当に思ったものです。
posted by ひーちゃん at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

名前にこだわることはないと思う

今日もコーエーな話でいこうと思う。
遙か3運命の迷宮が出るなぁと思っていたら、こんなのも出るらしい。
あ、遙かじゃないよ。

ネオ・アンジェリーク

なにがいったい「ネオ」なんだー!!!
システムも異なっているし、守護聖っていう存在がないんだったらアンジェの名をつけるのはやめようよ。
別に世界は一緒でもアンジェに拘ることないと思う。
もしくは、なんかこのゲームにタイトルつけて、「アナザーアンジェ」とかなんかつければよかったんじゃないかしら?
そっちのほうが私としてはマシなような気がする。
アンジェは2までしかやってない私が言うような話じゃないのかもしれないけどね。
ええ、教官達が守護聖になっていることすら知らなかった人ですから。

このネオ・アンジェはまだキャラが主人公抜きで4人しか紹介されてないんですけど、もっと増えますよねぇ?
攻略キャラが4人って寂しいんですけど。
とりあえず半分紹介しました〜ってことでよいかしら?
早くギャラリー見せてくれないかなー。
あ、買うかどうかはわかんないけどね。
サンプルVoiceは聞いてみたけど、白い人のセリフがなんか恥ずかしかった…。
みょーなツボに入ったのかもしれない。

それにしてもコーエーは3月に売り上げを出したいのか?
遙か3運命の迷宮もそうなんだけど、ネオ・アンジェも3月発売だよ。
前のblogに書いたトレカも3月だしねぇ。
posted by ひーちゃん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

トレカがやっと出るー!!!

待ってました。
きっと出ると思ってました。

カードダスマスターズ 遙かなる時空の中で3

コンプリしたい…けど、高いよ(泣)
SPレアとやらの封入率は?パラレルって???
そしてなんで1箱8,000円(税込・定価)もするの???
そんなに良い紙を使っているのか…。

ちなみに封入についてわかっていることはこんだけ。
1箱20パック入り(1パック10枚入り)
全106種:ノーマルカード84種/SPカード11種/SPレアカード11種
 ※一部のSPレアカードには箔柄違いのパラレルカードあり
 ※1パックに1枚以上SP以上のカード封入あり

レアカードさえなければ1箱買うだけで十分だと思うんだがなぁ。
SPレアとパラレルを考えると…あと1箱買うべき?
それともこつこつとヤフオクでゲットするべき?
値段が値段なだけにどれだけ買えばいいのか難しいです。
ちなみに、種運命なら1〜3箱でコンプ目指せるでしょう。
1箱買って足りないSPをヤフオクでゲットか、3箱でコンプかってとこでしょうね。
割とバンダイさんのカードダスマスターズは低価格でコンプしやすいんじゃないかと思っているんですよね。
しかしこの遙か3はよくわからん封入だし、やたらと1箱値段が高いし…困ったもんです。
パラレルは声優サインの箔押しカードらしいんですが、一部ってどんだけを一部というんでしょうかね?
八葉で8人…だから8枚とか?

ちなみに、コンプするのに鬼だー!!!って感じるのはK○NAMI(伏字になってない!)
あのテニス漫画のカードは悪魔のようです。
1箱にSP1枚しかないというのにSPの種類が15種(ぐらいだったよね?)とかいうふざけたことやってくれます。
その点、バンダイさんはSPの種類や封入率が庶民に好意的だと思うのですね。
遙かも実は好意的なのかもしれないのですが、パラレルにどこまで悩まされるのか…。

この遙か3トレカなんですが、実は十六夜記も含むんですよね。
ってことは、知盛イベントとか、銀とか泰衡さんのカードも当然あるってことよねぇ?
どこまで期待していいんでしょう。
水野さんの書き下ろしもあるのかないのか…。

ま、とりあえず1箱で様子見ってとこでしょうか?
売り切れるの早いかなぁ???
後で買い足しできるといいんだけど。
ちなみに、gamecityの先行予約よりAmazonで買う方が安いです。
posted by ひーちゃん at 21:30| Comment(5) | TrackBack(0) | ぐっず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

こんなのでるんですかー!?

あけましておめでとうございます。
今頃言っているなんて…今年初のBlogです。

ふらふら〜っとサイトめぐりをしていて見つけました。
知らなかったよ…

遙かなる時空の中で3運命の迷宮

2006年3月発売なんですかー。
現代から京へ帰るというお話だそうですが、まだ詳しい内容はわかんないです。
キャラは八葉しか紹介されてないしねぇ。
知盛とか知盛とか…出るご予定はありませんかー!!!
現代だもんね…一体八葉以外は誰がでるんだよ…早く知りたいよ…
朔と白龍はいるだろうけど。

で、八葉の現代スタイルが公表されていましたが、敦盛が可愛いですね。
ええ、髪を下ろすだけでこんなに可愛い。
本当に可愛い。
早くゲームで会いたい…保志さんの声付で。

敦盛が可愛いと萌えてますが、八葉なら天の青龍スキーですから。
知盛は別格、銀・泰衡も同じく。

しかし、見事にコーエーに踊らされているような気がするのは気のせい!?
全然気のせいじゃなーい!!!
遙か3はそんなに稼ぎがよいのかしら???
十六夜記も出たしね。
今回の運命の迷宮は単品で遊べるものらしいですけど。
価格4,800円というのを考えると、短めのちょっとしたおまけストーリーなのかなとも思えてきます。
きっと買うんだろうけど…いや絶対に買うな。
私はどこまでもコーエーの手のひらで踊り続けます(苦笑)

サンライズ・バンダイの手のひらでも同様に踊ってるけどね〜(笑)
posted by ひーちゃん at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

受かった〜よかった〜

2度目のチャレンジ。
.Com Master★★に受かったよ〜。
もうこれ以上受験料払いたくなかったからよかった〜。
はっきり言って、受験料高いんじゃー!!!
会社の振り返りシートに書くネタを作るためとはいえ、この値段はツライ。
まぁ、★を取ってから★★受けていたら、もっとお金使っちゃってたよ。

合否通知はがきが来ないとわかんないけど、私はどんな成績で受かったのだろうか?
予想ではギリギリってとこだと思う。
前はサーバ系が全然できなくて落ちたんだよね。
今回もヤバイかなぁ…と思ってたけどよかった〜。

★★でこの苦労…ということは、★★★にはチャレンジしないほうがいいな。
来年度のネタ探しをしなくてはいけないわ。
ちなみに基本情報処理技術者は言語系で敗北するのがわかっているから受けられない。
うーん、IT系から離れて簿記あたりにしてみようかしら。

あ、私は決して資格マニアじゃありません。
会社で推奨されている資格を取って、振り返りシートを書きたいだけ(苦笑)
posted by ひーちゃん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

種運命FINAL PLUS「選ばれた未来」

ぶっちゃけこの話は「やり直し最終回+α(5分ぐらい?)」以外の何物でもありません。
ただ、この内容を本編で作れていたら、あそこまで大ブーイングな最後を迎えることはなかったのではないかなと思います。
1時間SPにでもして本編最終回って作れなかったのでしょうか?
いや…きっとここまでの出来の脚本になってなかったんだろう…。
3ヶ月経ってやっとマシな最終回ってことですね。
全く期待せずにFINAL PLUSを見たのですが、思っていたよりはずっと良かったです。

ただ、偽造はいけないと思うんですがー!!!

何が偽造って???
キラ様が議長のいるメサイアに乗り込んでますが、なぜだかアスランも一緒なんですね。
そして最後はキラ様&アスランでメサイアを去っていく…
最終回ではアスランいなかったじゃないかー!!!
キラ様は一人でメサイアを去っていったぞ。
なのにFINALPLUSではアスランが付け足されたかのようにいるではないかー!!!
別にいいんですけどね…これはどういう意図なのか誰か教えてください。
腐女子のためなんですか?

その他追加シーンについては、そこまでの疑問はなかった。
戦闘シーンに追加が割と多かったんですよね。
平井さん絵が多くて、おぉ〜と思いながら見てました。

で、追加シーンで印象に残ったのはこんなとこ?
他にもあるけど、ぱっと思いついたとこだけ。

■アークエンジェルの出航シーンでのアスカガ抱擁

アスカガファンの皆さんには嬉しいカットだったと思いますが、アスカガはこれだけです。
ええ、最初にこの抱擁があっただけで、あとはまーったくアスランとカガリに接点はございません。
一体どうなったんだ???この二人。

■ヒルダ姉さんとディアッカの被弾

無事でよかったよ〜。
ディアッカが被弾したときはやっぱりイザークが叫んでました。
こんなとこも腐女子?

■なぜだかメサイアにアスラン登場(苦笑)

さっき語ったとおり。
なんでここにいるの???
ファンサービス?

■置き去りにされたのか?というシンとルナはアスランがお迎え

アスラン忘れてなかったんだね、二人を。

■プラント−オーブ間で停戦

とりあえず停戦です。
ラクスはプラントからの要望とのことで、プラントに戻ります。
新議長になるのかなぁ?EDでは議長っぽくも見えた。
ってことは、キラ様もプラントへ???
キラ様がラクスについてプラントへ行ったかどうかは映像ではわかりませんでした。

■イザークはラクスの側近にでもなるのか?

エターナルの中ではラクスの横を陣取っていたイザーク。
EDではプラントの新議長?なラクスの後ろを歩くイザーク。
いつの間に!!!
キラ様は影の男になるのか!?

■オーブ慰霊碑前でのシンとキラ様の和解

シンルナアスメイで慰霊碑に来てるんですが、そこにキラ様&ラクス登場。
シンにフリーダムのパイロットであるキラ様を紹介するアスラン。
とうとう和解しちゃったよー
二人で握手なんてしちゃってるよー。
なんであんなに素直に握手しちゃうかなぁ?
もうちょっとシンにはねばってほしかったよ。
握手するにしてもちょっとは抵抗感持って握手してほしかった。
みょーにきょとん?としてるシンをみて、今まではなんだったんだーって思ったよ。
トリィがタイミングよくなのか?鳴くのがちょっと印象に残った。

この和解後、それぞれの道を歩いていくってことなのかしら???
シンルナ、アスメイ、キララクの組み合わせで去っていくのです。
そしてED「僕は君に似ている」が流れる〜。
でも…アスメイですか〜???
アスカガはどうしたんだ、本当に。
きっとファンの皆さんが一番なんでなんだーって思っていることでしょう。
で、キララクは前にも書いたように普通の恋人達っぽかった。
キラ様はラクスとプラントに行ったのかなぁ???
こんなにラブラブなんだしさ。

あ…追加で最大の忘れられないカットをここで書いてないわ。

■OPの裸リボンラクスを抱きしめる裸キラ様

やられたよ…深夜帯に。
一瞬同人誌?って思ってしまったじゃないかー。
マリューさんの乳がぷるるんってやつより、こっちの方がエロいよ。
なんでこんなにエロく感じるのか?
今までのように線をぼかしていたり、背景画像に溶け込むような感じじゃなく、線がはっきりしていて、頭からつま先まで描写されていたからだろうね。
さらに二人がぴったりくっついているしさ〜。

とにかく強烈です。
ぶっちゃけ約1時間見た中で、これが一番印象に残っているから(笑)
実はこのエロカットのとき、前面にアスカガカットがあるんですけどね、全然印象に残りません!
手を伸ばしあってるんですけど、裸じゃないし(笑)

ちなみにOPはまさにキラ様&アスランで主人公というのがわかるOPでした。
ストフリ&∞ジャスティス+アスキラで始まるOPだもの〜。
曲は「vestige-ヴェスティージ」
FINALPLUSで使うには良かったんじゃないかなーって思います。
使いまわしがほとんどだけど、まぁがんばって曲にも合わせたんじゃないでしょうか?

とまぁ、もう一度見たら他にもいろいろ出てくるだろうけど、一度みたとこではこんな感じ。
思いつくままに書いたから、話の流れに沿って書けてません。
このブログをたまたま見ちゃった人、わかりにくくてごめんなさい。

あと、なんか噂では種シリーズ3作目にゴーサインが出るとか出ないとか。
もしも3作目を出すならば、始めからキラ様&アスランが主人公ですって言ってください。
新主人公を据えるなら、アスキラをもう少し脇役っぽくしてください。
Zガンダムのアムロぐらいで。
3作目ができるとしたら、きっと種運命並の話なんでしょうが、怖いものみたさでみてしまうでしょう。

書き忘れがあった。
追加シーンなんですが、キラ様がオーブ軍&AAに命令しております。

「えっと、命令です。」

この「えっと」ってとこが萌えです!!!
キラ様命令できる立場なのよねぇ〜階級的には。
なのに命令に慣れていないとこが「えっと」に現れてます。
かわええです。
posted by ひーちゃん at 22:02| Comment(1) | TrackBack(41) | 種運命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FINAL-PLUS とりあえず一言

OPのキララク書き下ろしは良いのですかー!!!

深夜帯でよかったのかも…これ日中帯じゃないよ(苦笑)
もういくとこまでいってしまわれたのですかー!!!

いろいろと言いたいことはあるんですが、それは寝てからだ。
あと二言だけ(笑)

EDの鈴村さんはやっぱり3番目だったー!!!

そしてED入ったぐらいのキララクはなんか可愛かった。
というか、普通の恋人っぽかった。
ラクスがキラ様の肩に頭のせてるのが可愛い。
posted by ひーちゃん at 01:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 種運命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっぽん(笑)

今日というか…もう昨日になっちゃったけど、T.M.Rのイヤカン行ってきました。
初めて昼の部というのに参加してみましたが、身体がすごく楽でした。
やはり暗く寒い空の下で待たなくていいのがよかったですね。
昼なので日当たりもよく、今日は先週の寒さに比べたら全然マシな寒さだったし。
さらに、入る時間を考えて会場に行ったから、待ち時間ほぼなしで会場入りしたし。
今度から昼参加にしようかなーとか思ったりもする。
けど、気分的には夜の方が盛り上がるんだよねぇ、悩みどころだ。

今回は元旦に出るアルバムから割と選曲されていて、懐かしい曲もちらほらと。
始まりはそりゃクリスマスなんだからBurnin'X'mas。
これがなかったら寂しいよ…クリスマスだもの…。
ちょこっと嬉しかったのは、ハイプレで久々にタカノリさん踊ってるとこ見れたこと。
最近踊ってませんでしたよねぇ…。
ホワブレはなかった…紅白まで楽しみにしておけってことだろう。
ライブVerをTVで歌ってくれるらしい…芸能界の柵に負けなければ(笑)
31日はTVにかじりついて見るので、ぜひともライブVerを歌ってくださいませ。
この日歌ってくれて嬉しかったのはコレ「AQUALOVERS」です。
好きなんです、この歌。
この曲も振り付けあったんだけどなぁ…当時のツアーでは覚えられなかったんですよ。
「UNDER:COVER」で聞けるのを楽しみにしているよ〜。

あ、なんで今回のTitleが「すっぽん」なのかっていうと、ライブのMCの印象そのまんま(笑)
すっぽんが頭から離れない…どこまでもすっぽん…。
京橋にすっぽんの店があるのですね…どこなんだろう???

あ、種運命が始まったのでここまでで(笑)
posted by ひーちゃん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

こんなのやってたんですねぇ

PCに向かいながらBGMでTVを流していると、なんか聞き覚えのある歌が。
あ、「vestige−ヴェスティージ−」じゃないのーってことで振り向けば…

最終回のシンとルナだわー。

なんか種運命FINAL PLUSのCMやってるんですね。
アニメシャワーの時間に見たんですけど、BLOOD+の時間や種運命の再放送時間にも流しているのかしら?
きっと流しているよね。
だって、ターゲットは土6視聴者だと思うから。

放映まであと1週間かぁ…
腹立ちすぎて徹夜したらどうしよう(苦笑)

次の日は普通に仕事だったような気がするんですけど。
しかも、放映日の昼間はT.M.Rのライブだよ…疲れ果ててるよ…私。

いくら録画ができるといっても、深夜はツライなぁ…お子様は寝る時間ですから(笑)

追加でちょこっと。
CMを見る限りではシンが主人公とは思えないのですが…。
人物のトリはキラ様だったし。
あ、トリィもいたわ〜。
posted by ひーちゃん at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 種運命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。